弘法大師空海の生誕1250年を記念してオリジナル切手を発売 香川・善通寺市

弘法大師空海の生誕1250年を記念してオリジナル切手を発売 香川・善通寺市

  • KSB瀬戸内海放送
  • 更新日:2023/01/25

香川県善通寺市で生まれたとされる弘法大師空海の生誕1250年を記念した切手が25日に発売され、日本郵便が善通寺市の辻村修市長に贈呈しました。

【写真】十八本山巡拝 令和5年 弘法大師空海御誕生1250年記念 税込み1330円 各950シート限定

切手には総本山善通寺を含む真言宗十八本山の写真が使われていて、シートには善通寺の南大門や五重塔がデザインされています。(十八本山巡拝 令和5年 弘法大師空海御誕生1250年記念 税込み1330円 各950シート限定)

切手は、香川県全ての郵便局を始め、真言宗の本山がある関西の4府県など計373局で販売され、県外からの観光客の誘致を図ります。

(善通寺市/辻村修 市長)
「きれいな切手だなという印象。広域の本山の切手シートなので全国各地の皆さま方にPRできるのではないか」

KSB瀬戸内海放送

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加