賞金女王目指す小祝さくらが欠場表明から一転、10月の「スタンレーレディス」に出場も/国内女子

賞金女王目指す小祝さくらが欠場表明から一転、10月の「スタンレーレディス」に出場も/国内女子

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/09/15
No image

小祝さくら

女子ゴルフの「住友生命レディス東海クラシック」は17日に愛知・新南愛知CC美浜C(6502ヤード、パー72)で開幕する。前週に賞金ランキング1位の座から陥落した小祝さくら(23)=ニトリ=は15日の練習後、8月に欠場することを表明していた10月の「スタンレーレディス」(8-10日、静岡・東名C)に出場する可能性を示した。

前週の国内メジャー「日本女子プロ選手権」を制して同ランキング1位に立った稲見萌寧との差は約3251万円。今大会も含めて今季残り11試合という状況も踏まえ、「コーチには(スタンレーを)出るのも考えた方がいいと言われた。自分の調子を見て決めたい」と話し、エントリー締め切りの18日までに決断する。

賞金女王を今季の目標に掲げる小祝は「賞金額も結構離れたので、ここからが勢いをつけていかないと厳しい。自分の頑張り次第だと思う」と話した。小祝は2018年の開幕戦から連続試合出場を続けている。

ツアー日程へ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加