児童手当の現況届はスマホで手続きできる!マイナンバーカードがあれば利用可能な「マイナポータル」活用術

児童手当の現況届はスマホで手続きできる!マイナンバーカードがあれば利用可能な「マイナポータル」活用術

  • @DIME
  • 更新日:2021/01/13
No image

マイナポータルをご存じでしょうか。

No image

マイナポータルとは、マイナンバーカードを持っている人であれば使える、政府運営のオンラインサービスです。

介護や子育てをはじめとする行政手続きがワンストップでできたり、児童手当の現況届がオンラインでできたりと、行政に関する様々なサービスを受けられます。

【参照】マイナポータル

マイナポータルの使い方

マイナポータルはマイナンバーカードのICチップでログインします(一部機能のみの場合マイナンバーカードは不要)。

マイナンバーカード対応のスマホや、対応のICカードリーダーを接続したパソコンからログインして利用します。

【参照】公的個人認証サービス

No image

主に以下のサービスを受けることができます。

情報提供など記録表示

情報提供ネットワークシステムを通じた住民情報のやり取りをした記録が確認できます。

自己情報表示

行政機関などが持っている自分の特定個人情報を確認できます。

お知らせ

行政機関などから個人に合ったきめ細やかなお知らせを確認できます。

民間送達サービスとの連携

行政機関や民間企業などからのお知らせなどを民間の送達サービスを活用して受け取れます。

子育てワンストップサービス

地方公共団体の子育てに関するサービスの検索やオンライン申請ができます。

公共決済サービス

マイナポータルのお知らせを使い、ネットバンキング(ペイジー)やクレジットカードでの公金決済ができます。

外部サイト連携

外部サイトを登録することで、マイナポータルから外部サイトへのログインが可能になります。

【参照】マイナポータルとは

マイナンバーカードを持っている人はもちろん、まだ持っていない人もマイナンバーカードを作って、ぜひ活用してみてください。

文/髙見沢 洸

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加