阪神 近大コンビで1点返す 四球で出塁の佐藤輝を糸井がかえす

阪神 近大コンビで1点返す 四球で出塁の佐藤輝を糸井がかえす

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/06/12
No image

5回、タイムリー内野安打を放つ糸井(撮影・飯室逸平)

「楽天-阪神」(11日、楽天生命パーク宮城)

阪神は五回、ドラフト1位・佐藤輝(近大)、糸井の近大コンビが奮闘し、1点を返した。

2点を追う五回。先頭の佐藤輝が四球を選んで出塁した。続く、サンズ、糸原は三振に倒れて2死一塁。7番・糸井の打席で佐藤輝がスタートを切った。捕手・太田の送球は一塁側へ逸れ、その間に一気に三塁へ。果敢な走塁で絶好のチャンスを作った。

2死三塁。糸井は、涌井が投じた高めの変化球を捉えると、打球は高く弾む二塁への適時内野安打に。近大の先輩、後輩の2人の活躍で1点差に詰めよった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加