【天皇賞】ユーキャンスマイル、長距離のキャリア生かす 陣営「大崩れしない」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/05/02

「天皇賞(春)・G1」(2日、阪神)

阪神大賞典2着のユーキャンスマイルは1日、栗東坂路でキャンター。大江助手は「伸び伸び動いていた」と状態の良さを強調する。

過去2年の春盾ではいずれも掲示板を確保。「長い距離ならどこを使っても大崩れはしない。ここにきて本来の反応の良さが戻ってきたし、長距離のキャリアを生かして」と期待していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加