ついに「触覚を獲得したロボットハンド」が登場、人間より正確なセンサーで重いものからポテチまでソフトに取り扱うことが可能に

ついに「触覚を獲得したロボットハンド」が登場、人間より正確なセンサーで重いものからポテチまでソフトに取り扱うことが可能に

  • GIGAZINE
  • 更新日:2020/06/03

マサチューセッツ工科大学(MIT)のコンピュータ科学・人工知能研究所(CSAIL)が、触覚センサーにより触れているものが何かを感知し、圧力を調節できるロボットハンドを2種類開発しました。これにより、柔軟な素材を用いた新しいロボット工学の分野である「ソフトロボット」がさらなる発展を遂げると期待されています。
Giving soft robots feeling | MIT News
http://n

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加