「ガレッジセール」ゴリ まさかの第1走者に「膝の震えが半端なかった」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/05/02

東京五輪の聖火リレーは1日、全国18府県目となる沖縄県でスタートした。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、名護市民会館周辺をランナーが約100メートルずつ走る形となった。玉城デニー知事がトーチに点火。第1走者は県出身のお笑いコンビ「ガレッジセール」のゴリ(48)で、手を振りながら笑顔でゆっくりと走った。

会場に来て第1走者だと知り、「膝の震えが半端なかった」と話したゴリは、沖縄が日本本土に復帰した1972年生まれ。64年東京五輪でも米軍統治下にあった沖縄で聖火リレーが行われ「57年前、沖縄に来た炎を俺が持っているんだと実感し、光栄だった」と振り返った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加