バルセロナ、バイエルンと今夏契約満了のドイツ代表DF獲得に興味か

バルセロナ、バイエルンと今夏契約満了のドイツ代表DF獲得に興味か

  • Football Tribe Japan
  • 更新日:2022/01/15
No image

ニクラス・ジューレ 写真提供: Gettyimages

バルセロナがバイエルン・ミュンヘンに所属するドイツ代表DFニクラス・ジューレ(26)の獲得に興味を示しているようだ。スペイン『ムンド・デポルティボ』が伝えた。

2017年夏にホッフェンハイムからバイエルンに加入以降、DFラインの中心選手として活躍を続け、クラブの複数タイトル獲得に貢献してきたジューレ。今季も公式戦23試合に出場しているが、現行契約は今季限りとなっている。

バイエルンが契約延長に向けた新オファーを提示したと報じられるなか、バルセロナ上層部はジューレの状況をモニタリングしているという。また、ユリアン・ナーゲルスマン監督は「クラブはオファーをしたが、彼はまだそれにサインしていない」と契約延長に至っていないことを明かしている。

なお、バルセロナは守備の強化として、チェルシーとの現行契約が今季限りで失効になるデンマーク代表DFアンドレアス・クリステンセンやスペイン代表DFセサル・アスピリクエタらにも目を光らせているとみられている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加