HKT48、新曲MV2パターン公開 JR九州が初の全面協力

HKT48、新曲MV2パターン公開 JR九州が初の全面協力

  • テレ朝news
  • 更新日:2021/05/05
No image

HKT48の新曲「君とどこかへ行きたい」(12日発売)のMVが5日、グループの公式YouTubeチャンネルで公開された。

グループ初となるダブル選抜シングルで、1期生・2期生・3期生・ドラフト2期生による“つばめ選抜”と、4期生・ドラフト3期生・5期生による“みずほ選抜”のそれぞれ12人の選抜メンバーによる2パターンのMVを制作。監督は、国内外の映画祭で受賞歴をもつ気鋭の映像作家・早川千絵氏が務めた。

つばめ選抜は車掌に扮する田中美久(19)、みずほ選抜は“鉄旅”中の少女を演じる運上弘菜(22)が主人公。それぞれの目線から描かれた二つのストーリーがシンクロしていく内容になっている。

JR九州初の全面協力による作品で、熊本駅をはじめ、海が見える無人駅として有名な千綿駅(長崎県)、撮影のためだけに特別に運行された特急「A列車で行こう」の車内などで撮影され、鉄道ファンも必見の内容に仕上がった。

早川氏は「みずみずしい愛らしさ全開のみずほ。凜(りん)とした姿が麗しいつばめ。両方とも何度も見て欲しい、彼女たちの魅力に満ちたMVです」とコメントしている。

また、MV公開と同時に表題曲の「つばめ選抜」と「みずほ選抜」各パターン2曲の先行配信もスタートした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加