谷原-5首位浮上「気楽な気持ちで」最終日へ平常心

谷原-5首位浮上「気楽な気持ちで」最終日へ平常心

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/10/17
No image

2番、ティーショットを放つ谷原(撮影・丹羽敏通)

<国内男子ゴルフツアー:日本オープン>◇第3日◇17日◇千葉・紫CCすみれ(7317ヤード、パー70)◇賞金総額1億5750万円(優勝賞金3150万円)◇無観客開催

2位で出た谷原秀人が、通算5アンダーに伸ばして首位に浮上した。

4バーディー、3ボギーの69。前半9ホールを終えた時点では、同組で回った河本を3打差で追う2位だった。だが11番から3連続バーディー。6メートルのバーディーパットを沈めた13番で、河本がダブルボギーをたたいて逆転すると、そのまま首位を守った。最終日は「自分を追い込まず気楽な気持ちでできたら」と平常心に努める。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加