NCA、747-8Fの副操縦士募集 経験者採用

NCA、747-8Fの副操縦士募集 経験者採用

  • Aviation Wire
  • 更新日:2021/10/16

日本貨物航空(NCA/KZ)は、副操縦士の経験者を募集している。応募締切は11月1日必着で、入社は2022年3月以降の会社が指定する時期となる。

No image

副操縦士を募集しているNCA=PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

運航機材はボーイング747-8F貨物機で、主な勤務地は成田空港、人数は若干名。定期運送用操縦士技能証明または事業用操縦士技能証明、レベル4以上の航空英語能力証明、第一種航空身体検査証明、航空無線通信士資格を有しており、定期航空会社で副操縦士発令後3年が経過し、飛行時間1500時間以上、うちジェット経験500時間以上の人が対象になる。

選考は1次が書類選考、2次が面接と操縦技能試験、3次が最終面接で、2次は書類選考を通過した人に11月上旬に連絡する予定。応募は履歴書や航空経歴書などを郵送する。

Tadayuki YOSHIKAWA

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加