ぺこぱ松陰寺 芸人を目差したきっかけは狩野英孝...「ネタを見てすげーと」

ぺこぱ松陰寺 芸人を目差したきっかけは狩野英孝...「ネタを見てすげーと」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2020/11/20
No image

ぺこぱ・松陰寺太勇

お笑いコンビ・ぺこぱが20日、TBS系「中居正広のキンスマスペシャル」(金曜、後8・00)に出演し、松陰寺太勇(37)がお笑いを目差すきっかけはテレビで狩野英孝を見て衝撃を受けたことだったと明かした。

松陰寺は大阪から東京へ引っ越し。元々はミュージシャンを志していたが、インターネットサイトで見た「バンドメンバー募集」の掲示板で集まった数人とセッションをしようとしたところ、あまりのレベルの違いに断念した。その後、テレビで何気なく見た狩野に引かれたという。

松陰寺は「あの人のネタ見たときにすげーなと思って。めちゃくちゃ面白いし、こんな笑いの取り方があるんだと思って。『ラーメン つけ麺 僕イケメン』『フー スタッフーで』でドッカーン笑いを取るから、これなら俺もできるんじゃないかなぁって思ったのが最初」と振り返った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加