メッシから痛烈に批判されたバルサ会長「クラブで引退してもらいたい」

メッシから痛烈に批判されたバルサ会長「クラブで引退してもらいたい」

  • SPORT|スポルト
  • 更新日:2020/09/20

レオ・メッシ

この夏に起こったレオ・メッシによる“FCバルセロナ退団表明”は多くの論争を引き起こした。結果的にメッシはクラブと争うことを避けて残留を決断したが、彼はすべてを明かした『Goal.com』のインタビューで、会長のジョゼップ・マリア・バルトメウが約束を守らなかったと痛烈に批判した。

その当事者であるバルトメウがジョアン・ガンペール杯の前に『TV3』でこの件について言及し、「会長として

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加