横浜市鶴見区の工場で火災 2棟からほぼ同時に出火か

  • 産経ニュース
  • 更新日:2021/01/14

14日午前0時55分ごろ、横浜市鶴見区平安町の交通インフラ設備メーカー大手「京三製作所」の本社工場で、「1階から火が出ている」と近くに住む男性から110番通報があった。神奈川県警鶴見署によると、火は約10時間後に消し止められたが、工場と50メートルほど離れた倉庫の2棟が半焼。けが人はなかった。
 工場と倉庫の2棟からほぼ同時に出火したとみられ、同署が詳しい出火原因などを調べている。現場はJR鶴見駅

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加