この秋買うならGUの1990円タフタスカート。カーデと合わせるだけで即おしゃれ

この秋買うならGUの1990円タフタスカート。カーデと合わせるだけで即おしゃれ

  • ESSE-online
  • 更新日:2021/10/14

これ1枚で即旬顔!GUの秋色タフタスカート

No image

気がつけば秋。おしゃれが楽しい季節です。しかし、なんだかんだ忙しくしているうちに秋服を買い逃してしまい、肌寒いけれどなにを着ればいいのか解らない! なんてことになりがちな時期でもあります。

「夏から秋へ、コーデの印象を秋冬にシフトしたい時はスカートがおすすめ。スカートは全体の占める印象が大きいのでがらりと印象が変わります。とくに今年トレンドのフレアスカートはレディライクで秋らしいムードを楽しめます」と語るのは、元アパレル販売員のイラストレーター・ヤベミユキさん。

今回はラクちんなのに、1枚でぱっと華やかになるフレアスカートをプチプラで探してくれました。

No image

GUの秋色タフタスカート

これ1枚で即旬顔!GUの秋色タフタスカート

早いものでもう10月。過ごしやすくなって、秋のおしゃれが楽しめる時期ですね。けれど自粛生活も相まって、季節の変化を感じにくい今日この頃。カジュアルで気楽な夏のコーディネートから抜け出せず、すっかり秋のスタートダッシュに出遅れてしまい、手抜きコーデで淡々と過ぎる日々…。なんてことになっているのは…私です!!

願わくば、1枚で秋の着こなしに切り替えられて、ラクちんだけどぱっと華やかになる。さらに、体型カバーや着まわしもできる。

そんな都合のよいアイテムといえば、GUのタフタフレアミディスカート。

ハリのあるタフタ素材のスカートは今年のトレンドアイテム。女性らしさの中にほんのりスポーティな雰囲気を醸し出せるので、いろいろなタイプのトップスに合わせることができます。

こういったスカートは下半身のボリューム感が気になるのですが、GUのタフタフレアミディスカートは生地が硬すぎないので落ち感もあり、とても着やすいです。

ウエストがゴムなのも、ラクちんでうれしい。1枚投入するだけで、いつものコーデも秋ムードにシフトしてくれる、便利なアイテムです。

●カラー別でなりたいイメージに

No image

タフタフレアミディスカートはライトグレイ、ブラック、ダークオレンジ、ダークブラウンの4色展開。捨て色がなくどの色もかわいい! です。

一番人気のダークオレンジはいつものTシャツやスウェットに合わせてカジュアルミックスで。シックな印象のブラックはカーディガンと合わせてクラシカルな雰囲気に。使い勝手のいいブラウンは、秋色のワントーンでコーディネートするのもおすすめです。

それでは、カラー別のアレンジコーデを解説していきますね。

●オレンジのタフタフレアミディスカートはスポーティに

No image

<今回のコーデで使ったアイテム>・GU タフタフレアミディスカート(1990円)・GU ダブルフェイスビッグプルパーカ(長袖)(1990円)・GU ハーフムーンショルダーバッグ(1990円)・コンバース スニーカー

コーデのポイントになるテラコッタオレンジは、今年らしさ抜群です。メンズパーカーなどと合わせるとゆるっとこなれた雰囲気で、子どもっぽくならずに着こなせます。

オレンジはベーシックカラー(黒、白、ベージュ)と合わせると失敗しません。今回、パーカーは真っ白をチョイス。オレンジがぱっと引き立ちます。

ウエストは前だけインしましょう。バランスよく見えますし、シャーリングがちらりと見えてかわいいです。

●ブラックのタフタフレアミディスカートはクラシカルに

No image

<今回のコーデで使ったアイテム>・GU タフタフレアミディスカート(1990円)・GU ボリュームスリーブカーディガン(長袖)(1990円)・H&M フェイクファーバッグ(1999円)・GU マシュマロポインテッドパンプス(2490円)

ブラックのフレアスカートは、合わせるカラーによっては重くなりがちなので、潔くモノトーンでまとめましょう。

カーディガンと合わせるとクラシカルな雰囲気に。袖のボリュームがかわいいカーディガンは、このスカート以外にデニムに合わせるのもおすすめです。

レオパードバッグはエコファー素材で。ほんのりカジュアル感が出せてコーデのハズシになります。

●ブラウンのタフタフレアミディスカートはワントーンで

No image

<今回のコーデで使ったアイテム>・GU タフタフレアミディスカート(1990円)・ユニクロ ボーダーオーバーサイズT(1990円)・GU ボックスミニショルダーバッグ(1990円)・GU ファインフィットレースアップブーツ(2990円)

秋らしさと着まわしやすさを兼ね備えたブラウンは万能カラー。せっかくなので、ブラウンのワントーンで合わせてみてはいかがでしょう。

ワントーンコーデは柄ものを取り入れたりバッグなどの素材感に変化をつけるとメルハリがつきます。

また、今年はレースアップシューズをコーデに取り入れてみましょう。トレンドアイテムですし、ショートブーツはボリュームスカートとバランスが合わせやすく、持っていて損はないです。

●今秋大活躍しそうなスカート。ワンサイズ上げて履くのもおすすめ

シルエットも着まわしも抜群のタフタフレアミディスカート。サイズ感は、いつものサイズでふんわりと履くのはもちろん、腰周りのボリュームが気になる方はワンサイズ上げて、ウエストとおへその間くらいで履くと落ち感がでます。丈も足首丈になるのでシューズも合わせすいです。

オンラインサイトではスタッフの着用(身長と着用サイズ)もたくさん載っているので参考になります。ぜひお気に入りのサイズとカラーを見つけてくださいね。※商品価格は取材時のものです

●教えてくれた人 【ヤベミユキさん】

イラストレーター。某有名化粧品メーカーに数年、某有名セレクトショップに十数年勤めたのち、イラストの世界へ転身。美容、ファッションイラストを@miyukiooo.yのIDでインスタグラムに発信。WEBメディア「DRESS」「michill」でもイラストコラムを執筆中

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加