米SoundSwitch、DJ向け照明コントローラー「Control One」を発表

米SoundSwitch、DJ向け照明コントローラー「Control One」を発表

  • マイナビニュース
  • 更新日:2021/11/25
No image

inMusic Japanは、米SoundSwitchの照明コントローラー/デュアルユニバースDMXインターフェース「Control One」を2021年11月28日に発売する。市場想定価格は29,800円。

米NUMARKのスタンドアローンDJコンソール「MIXSTREAM PRO」の発売日が決定

「Control One」はDMXとPhilips HUEに対応する照明コントローラーである。Engine DJ、Serato DJ、Virtual DJなどのDJ向けのプラットフォームにも対応しているので、DJパフォーマンスとライティングの同期が可能なほか、音楽に同期したオートメーション・ライトショーもAbleton Linkや本体搭載のTAPボタンでBPMを設定できる。

「SoundSwitch」ソフトウェアの制御は「Control One」からでき、カラーやライティングポジションのオーバーライドをトリガーしたり、自動化されたライトショー(Autoloop)のバンクをスクロールしたり、パフォーマンスの盛り上がりに合わせてストロボ効果を演出するといったことが行える。「SoundSwitch」では、何十種類ものライトショーのプリセットが用意されており、それらの編集も可能。RGBパフォーマンスパッド、パラメーターノブ、タッチストリップはユーザー設定のカスタマイズが行える。

Engine DJ v2.0を搭載したEngine DJハードウェアについては、USBポートに接続するだけのプラグ・アンド・プレイに対応。ノートパソコンを必要とせず、スタンドアロンでオーディオと照明を楽しめる。

サイズはW20.7xH16.5xD4.5cmで質量は0.8kg。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加