戦傷なら120万円 プーチン氏の動員令、モスクワ市が特別慰労金

戦傷なら120万円 プーチン氏の動員令、モスクワ市が特別慰労金

  • 朝日新聞デジタル
  • 更新日:2022/09/24
No image

"モスクワで2022年9月21日、動員令に反対するデモの参加者を拘束する機動隊=AP"

モスクワ市当局は22日、プーチン大統領が発動した「部分的な動員令」で招集されたモスクワ市民が戦闘で重傷を負った場合、本来の報酬とは別に100万ルーブル(約240万円)の慰労金を支払うと公表した。ロシア国営タス通信が報じた。

プーチン氏が出した「本気」カード 小泉悠さんが語る動員の真の狙い

戦傷が軽度の場合は50万ルーブル(約120万円)という。戦死の場合、遺族に300万ルーブル(約720万円)支払われるとしている。

プーチン氏は21日、「我が軍が対峙(たいじ)するのは事実上、西側集団の全戦争マシンだ」などと述べ、軍務経験がある予備役の市民を招集することを明らかにしていた。(藤方聡)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加