神戸アカデミー関係者1人陽性反応 本人に症状なし

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/01/14

ヴィッセル神戸は14日、下部組織(アカデミー)関係者1人に新型コロナウイルス感染症の陽性反応が出たと発表した。

13日に神戸市内の病院で受けた抗原検査で判明した。現時点で本人に体調不良などの症状はなく、療養中という。

今後は保健所の指導を受け、濃厚接触者の特定や施設の消毒を行う予定。クラブは「今後の活動や調査結果に関しては、Jリーグ及び兵庫県、所轄の保健所とも連携し、適切なタイミングで公表していく」とコメントした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加