オリジナルアニメ「シキザクラ」第2話の先行カットが到着。翔はピンチに陥ったシロ組のもとへ!

オリジナルアニメ「シキザクラ」第2話の先行カットが到着。翔はピンチに陥ったシロ組のもとへ!

  • WebNewtype
  • 更新日:2021/10/14
No image

第2話「共闘/TAG」より (C)シキザクラ製作委員会

TVアニメ「シキザクラ」第2話の先行カットとあらすじが到着しました。

第2話「共闘/TAG」より

<第2話「共闘/TAG」あらすじ>

隠世(かくりよ)という異世界の住人であるオニは、人に取り憑くことで現世に出現しようとする。このオニの出現を食い止めるため、『シロ組』のメンバーはパワードスーツを身にまとい、日夜激しい戦いを繰り広げていた。オレもヒーローになる! と盛り上がる翔。しかし翔が装着したパワードスーツには『イバラ』というオニが宿っていた。『イバラ』は危険すぎるとして、シロ組のリーダー『服部 涼』と逢花は、イバラの封印を決める。

力をとりあげられ、ヒーローになれないまま日常に放り出されてしまった翔。そんな翔の心に、イバラの声が届き、翔はシロ組のピンチを知る。シロ組のリーダー『服部 涼』は長年の仇であるオニを追って、隠世となったエスカ地下街に突入する。しかし、それはオニの罠だった。翔は親友の『永津 吉平』に背中を押され、エスカに向けて走り出す。

第2話「共闘/TAG」は、10月16日(土)25時55分から中京テレビで放送。日本テレビ、秋田放送、福岡放送、熊本県民テレビ、BS日テレでも放送されます。

配信は、10月17日(日)12時からHuluで最速配信。10月21日(木)24時から、その他の配信サイトでも随時配信されます。

東海エリア発のオリジナルアニメとなる本作。製作スタッフは東海エリアの出身者が中心で、各キャラクターは名古屋の声優プロダクション「TYK Promotion」のオーディションで「ナゴヤセイユウ」となった新人声優陣が演じます。物語の舞台は近未来の“ナゴヤ”。異界から現れて人を喰らわんとするオニと、古代の秘術と最新技術が融合したパワードスーツ「ヨロイ」をまとった者の戦いが描かれるSFバトルアクション作品です。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加