【福岡麺本2021】ほっこり系の鯛塩そば 3日かけて作る鯛スープ! 『磯LABO(いそラボ)』

【福岡麺本2021】ほっこり系の鯛塩そば 3日かけて作る鯛スープ! 『磯LABO(いそラボ)』

  • FUKUOKAナビ
  • 更新日:2021/09/27
No image
No image

中央区薬院  『磯LABO』

ほっこり系の鯛塩そば
3日かけて作る鯛スープ!

4月にオープンしたこの店の鯛そばは、スープを味わうほっこり系。

天然鯛の約3倍のアミノ酸を含有する天草のみやび鯛を使用し、50℃洗いした骨を焼き上げて、水出ししてから火入れをするのでスープを作るのに3日をかける。

さらに、「大島の塩に出合ったことで、塩鯛そばの味が決まりました」というこだわりの天然塩、老舗製麵所特製の国産小麦全粒粉麺が三位一体となって、深い味わいを醸し出す。

九州の海の幸がぎゅっと凝縮されたこの一杯、ご馳走感がハンパない!!

味玉入り塩鯛そば  980円  九州の海の幸と特製麺との一体感がたまらない!

磯LABO(いそラボ)

[所]福岡市中央区薬院1-6-7 ヴァンクール薬院101
[☎]092-406-5614
[営]11:30~22:00 ※スープがなくなり次第終了
緊急事態宣言に伴い、現在、営業時間を変更し営業中。
詳しくは、公式インスタグラム @isolabo__official にてご確認ください。
[休]不定

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、
営業時間、営業内容等が記載と異なる場合があります。
ご来店の際には事前に店舗にご確認ください。
また、お出かけの際は、新型コロナウィルス感染拡大防止に
十分ご留意ください。

掲載の内容は取材時のものです。取材日と記事公開日は異なる場合があり、メニューや価格、営業時間、定休日など取材時と異なる場合がありますので、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお願いします。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加