中山優馬がシークレット出演! Go!Go!kidsらジャニーズJr.がバックダンサーに<GirlsAward>

中山優馬がシークレット出演! Go!Go!kidsらジャニーズJr.がバックダンサーに<GirlsAward>

  • WEBザテレビジョン
  • 更新日:2022/05/15
No image

中山優馬 / 撮影:山田健史

【写真を見る】笑顔で歌う中山優馬の姿

俳優の中山優馬が「Rakuten GirlsAward 2022 SPRING/SUMMER」(5月14日、千葉・幕張メッセ)に出演。「Missing Piece」や「YOLO moment」を含む全3曲を披露した。

「GirlsAward」は、日本最大級のファッション&音楽イベント。近年は年2回開催されてきたが、2021年4月29日に開催予定だった「GirlsAward~10周年記念スペシャル~ 2021 SPRING/SUMMER」が新型コロナウイルスの影響で中止に。今回は2年ぶりの開催となる。

軽快なパフォーマンスで魅了

Overtureが流れる中、ステージが暗転するとモニターには“10th ANNIVERSARY”の文字が。ステージに登場した中山の「最高の一日にしましょう!」という声を皮切りに、1曲目の「交差点」がスタートした。

サビ部分では、優しく伸びるような歌声に合わせて大きめの振りでダンスを披露。それに呼応するかのように、観客はリズムに合わせてペンライトで応援を送った。

2曲目では紫色のスポットライトが怪しげにステージを照射。シンセティックなサウンドと重低音が会場に鳴り響くと、中山もトーンを合わせて唸るような低く力強い声で歌唱し切った。

ラストは、中山の「カモン!ジャニーズJr.」の一声で、ジャニーズJr.の新グループ・Go!Go!kidsら約40人近いダンスパフォーマーもステージに出演。跳ねるようなステージパフォーマンスの勢いそのままに、全3曲を歌い終えた。

中山は、歓声に手を振りながらうなずき返すと「また会いましょう!」とほほ笑み、客席からは冷めやらぬ歓声が響き渡っていた。

No image

中山優馬 / 撮影:山田健史

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加