『カムカムエヴリバディ』第53話、るい(深津絵里)と錠一郎(オダギリジョー)が映画館へ

『カムカムエヴリバディ』第53話、るい(深津絵里)と錠一郎(オダギリジョー)が映画館へ

  • Real Sound
  • 更新日:2022/01/15
No image

『カムカムエヴリバディ』写真提供=NHK

毎週月曜日から土曜日まで(土曜日は1週間の振り返り)放送されているNHK連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』。1月17日放送の第53話では、るい(深津絵里)と錠一郎(オダギリジョー)が映画館へ。

参考:『カムカム』第38話との見事な対比となった第52話 「I hate you」から「I love you」へ

錠一郎とるいの気持ちが通じ合った第52話。第53話では、るいは関西一のトランぺッターを選ぶコンテストに向けて、錠一郎の着る衣装を選ぶ。準備万端と思っていたところ、偶然ラジオで「勝者はトミー北沢(早乙女太一)に違いない」という予想を聞き、錠一郎は自信をなくしてしまう。そこで映画館主の西山(笑福亭笑瓶)の勧めで気分転換に映画を観に行くことになったるいと錠一郎だったが、その映画がとんでもない内容で……。

本作は、昭和・平成・令和の時代に、ラジオ英語講座と共に歩んだ祖母、母、娘の3世代親子を描く物語。京都・岡山・大阪を舞台に、時代を超えた愛すべきヒロインたちの日常に寄り添っていく。二代目ヒロインるいを深津絵里が演じるほか、オダギリジョー、市川実日子、早乙女太一、村田雄浩、濱田マリ、近藤芳正、笑福亭笑瓶らがキャストに名を連ねる。(リアルサウンド編集部)

文=編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加