さんまの冗談に大原櫻子が絶句 出演者たちが総ツッコミする展開に

さんまの冗談に大原櫻子が絶句 出演者たちが総ツッコミする展開に

  • しらべぇ
  • 更新日:2020/09/16
No image

(写真提供:JP News)

女優で歌手の大原櫻子が15日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に出演。明石家さんまの冗談に言葉を失う一幕があった。

■自分から食事に誘える?

番組では、「食事や飲み会などの誘いを自分からできるか」をテーマにトークを展開。「先輩が誘ったら後輩は断れないから誘えない」「後輩から先輩は誘いづらい」など出演者からさまざまな悩みがあがる。とくに後輩の立場だと、先輩に声をかけるというのはかなりハードルが高いようだ。

そんな中、先輩相手でも気にせず食事に誘う派の大原は、「(先輩から)『よく言えるね』みたいな感じで言われるんですよ。だからご迷惑かけてるかもしれないです」と申し訳無さそうに告白。出演者たちの話を聞き、自らの行動を「生意気にとられてるんじゃないか…」と心配する。

関連記事:大原櫻子、三浦さんの死に関連してか突然の意味深投稿 「無言でいることが深い感謝」

■さんまの冗談に絶句

これを受け、さんまは「この顔でこの感じで『先輩、連れて行ってください』はかわいいよ」と大原をフォローした後、「あぁ、俺と(食事に)行きたかったのか、前から」と冗談で笑いを誘う。

すると、大原はリアクションに困ったのか、少し引きつったような表情で頷き、手で口を覆ってしまう。「そやろ? 『はい』って言ったよな?」と言うさんまに、出演者たちが「言ってませんよ」「『なんでそうなるの〜』やんな」「絶句しただけですよ」とツッコミを入れると、さんまは「絶句した!?」と爆笑していた。

■自分から人を誘える人は…

出演者から悩む声があがった「自分から誘えるか」問題。SNS上でも「気持ちはわかる」「自分から言えない」と共感する声があがっているが、しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,365名に調査したところ、52.2%が「自分から人を遊びに誘うのが苦手」と回答。2人に1人は「待ち」の姿勢であることがわかっている。

No image

さんまの冗談に困惑しつつも、「違う」と言わず頷くなど精一杯リアクションをしようとした大原。SNS上では「かわいい」「櫻子ちゃんからご飯に誘われたい」といったコメントがあがっている。

・合わせて読みたい→やよい軒、歴史的不漁でも… 「さんまの塩焼き定食」発売に歓喜の声

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一

【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2016年4月22日~2016年4月25日
対象:全国20代~60代の男女1,365名 (有効回答数)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加