マイクロソフト、iPhoneで今後数週間内にXboxクラウドゲーミング正式開始を予告。日本でも年内に

  • Engadget
  • 更新日:2021/06/11

Microsoft

マイクロソフトはiPhoneやiPadなどのWebブラウザSafari上で「今後数週間のうちに」Xbox Cloud Gamingを正式に提供開始する通しを発表しました。ぜんぶ入りプラン「Xbox Game Pass Ultimate」加入者向けに開放すると予告しています。

Xbox Cloud Gaming(旧称Project xCloud)はゲームをスマホやPC上で動かすのではなく、クラウド上のサーバーで動かし、その結果を映像としてプレイヤーにストリーミングして遊べるサービスです。定額遊び放題ゲームサービスXbox Game Passで提供される多数のタイトルを、新たにアプリをインストールもダウンロードもせずにプレイできる手軽さが魅力です。

このサービスはAndroid向けにはアプリとして(一部地域に)提供されていますが、iPhoneやiPadについてはアップルがユーザーの安全を理由に「ゲームごとにダウンロードすること」を条件としたため、MSはホーム画面をゲームアイコンで埋め尽くすよりもWebブラウザを使った回避策に取り組んでいました。

すでに今年4月にはiPhoneとPCでテストが開始されていましたが、ようやく正式な開始にこぎ着けるかたちです。SafariのほかEdgeやChromeにも対応しており、これらブラウザが動くデバイスがあれば、プレイヤーはゲームを楽しむことができるようになります。

また、MSは世界中のテレビメーカーと協力して、スマートテレビでXbox Cloud Gamingを楽しめる準備をしているとのこと。そこでは上記のブラウザ経由と同様に、コントローラー以外の追加ハードウェアを必要としないようにすると述べています。

さらなるビッグニュースとしては、「クラウドゲーミングのための独自のストリーミングデバイスを開発」していると明かしたことでしょう。「どのようなテレビやモニターでも」つまりChromecastやFire TV StickのようなHDMI端子に挿すスティック製品を示唆していると思われます。これはXbox事業のトップであるフィル・スペンサーが「より安価なハードウェア」として予告していたところでもあります。

上記のXbox Cloud Gamingは、ブラジル、メキシコおよび日本で年内に開始されるとのことです。「今後数週間の内に」とされたのは、すでにXbox Cloud Gamingを提供中の地域が対象であり、 日本はしばらくお預けとはいえ、ようやく嬉しい黒船がやって来ると約束されました。

今回の告知は、今月13日(日)午前10時(日本時間)には「Xbox & Bethesda Games Showcase」の予告や前祝いも兼ねています。そちらでの発表も楽しみにしたいところです。

Source:Microsoft

Kiyoshi Tane

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加