「メジャーには僕よりマッチョいっぱいいる」 筋トレで不振脱却!オリ・杉本 貯金守る逆転V弾

「メジャーには僕よりマッチョいっぱいいる」 筋トレで不振脱却!オリ・杉本 貯金守る逆転V弾

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2022/08/07

◇パ・リーグ オリックス5―2日本ハム(2022年8月5日 京セラD)

No image

<オ・日>6回無死二、三塁、逆転の3点本塁打を放ち(左から)吉田正、中川圭と昇天ポーズを決める杉本(撮影・後藤 正志)

オリックスに漂う不穏な空気を振り払ったのは「ラオウ」こと杉本だった。1―2の6回無死二、三塁。ポンセの初球、甘く浮いたチェンジアップを見逃さず強振し、左中間席へ放り込んだ。3連敗からの脱出へ導く逆転の決勝14号3ランだ。

「チェンジアップとツーシームが頭にあって、どっちも対応できるようにした。元々パワーはあるので。当たらんのが僕の課題なので、突き詰めていく」

夏の恒例イベント「Bs夏の陣2022 supported by DmMiX」がスタートし、深みのある金色ユニホーム姿で“昇天ポーズ”を披露。「パドレスみたいでかっこいい」。この3連戦は杉本のボブルヘッド付きチケットも販売され、「広報さんに10個もらったので、お世話になった人に配ります」とはにかんだ。

ラオウの名にふさわしい屈強な肉体。一層、鍛えるのが不振脱却のルーティンだ。「筋トレをして出力が落ちないように。下半身や、おなかに刺激を入れて“ここで打つんだぞ”と染み込ませる。メジャーを見ても僕よりマッチョな人がいっぱいいる。まだまだヘボいなとやっています」。負ければ貯金がなくなる瀬戸際で踏みとどまり、「大事な試合が続く。勝ちにつながる安打、打点を稼げるように」と上位浮上を再び見据えた。 (湯澤 涼)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加