リヨンがMFマイリの妊娠を発表...現役フランス女子代表選手では初、元同僚の熊谷も祝福

リヨンがMFマイリの妊娠を発表...現役フランス女子代表選手では初、元同僚の熊谷も祝福

  • サッカーキング
  • 更新日:2022/01/15
No image

リヨンがマイリの妊娠を発表 [写真]=Getty Images

リヨンは14日、女子チームに所属するフランス女子代表MFアメル・マイリの妊娠を発表した。

現在28歳のマイリは2018年に一般人の男性と結婚していた。フランスメディア『RMC』によると、現役のフランス女子代表選手がキャリア中に子供を授かるのは史上初の出来事になるという。

なお、リヨンではアイスランド女子代表MFサラ・ビョーク・グンナルスドッティルが昨年11月16日に男児を出産。今月5日からチームに復帰している。

各地からマイリへの祝福の声が寄せられるなか、2013年から2021年にかけてリヨンに在籍した日本女子代表DF熊谷紗希(現バイエルン)も自身の公式インスタグラム(kumagai1017)で吉報に反応。ストーリーを更新し、「おめでとう。あなたを誇らしく思います(と同時に、ほんの少しだけ嫉妬もしています笑)」とフランス語で投稿した。

マイリは2011年3月にデビューを飾って以降リヨン一筋でプレーし、主力の1人として7度の女子チャンピオンズリーグ優勝などに貢献してきた。しかし、昨年10月に左ひざの前十字じん帯と外側側副じん帯を断裂する大けがを負って手術を実施。今シーズン中のプレー復帰は難しいと考えられている。

リヨンは「同選手は妊娠と左ひざのリハビリを続けるため、クラブの医療スタッフにより注意深く観察されます。リヨンは今後数カ月間、全力で選手をサポートし、新しい小さな仲間が加わることを心待ちにしています」とクラブ公式サイトを通じてコメントしている。

サッカーキング

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加