河野大臣「ピッと」ワクチン情報の新システムを実演

河野大臣「ピッと」ワクチン情報の新システムを実演

  • テレ朝news
  • 更新日:2021/04/06
No image

動画を見る(元記事へ)

新型コロナウイルスのワクチン接種を進めるための新たなシステムが公開されました。

“ワクチン接種担当”・河野大臣:「10人分を持ってもピッピッピッピッとやって、余裕でたまらないで入力ができちゃうと思う。これ本当にボタンを押していくだけだから」

新システムではどのワクチンを接種したかという情報と自治体が持つ個人情報と結び付けて管理することができます。

操作に必要なタブレット端末は約3万台がほぼすべての自治体に配送され、12日からの高齢者の接種に活用されます。

早速、7日から各自治体でも試験運用が始まるということです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加