川崎市 週間陽性者数、12週ぶりに増加 3月6日~12日 新型コロナモニタリング〈川崎市多摩区〉

  • タウンニュース
  • 更新日:2023/03/21

川崎市が毎週火曜日に発表する新型コロナウイルスのモニタリング状況によると、3月6日から12日までの直近1週間の新規陽性者数は566人で、前週の514人に比べ52人増加した。増加は12週ぶり。前週との増加比は1・1(前週0・71)だった。

直近1週間の陽性率は9・8%(前週8・8%)。3月12日時点の入院患者数は25人で、前週の29人から4人減り、11週連続して減少した。重症患者数は1人だった。

市はマスクの着脱について、「3月13日から、マスクの着用は多くの場で一律ではなく、個人の考え、判断を尊重するとされた。ただし、着用が呼びかけられている場面では、できるだけ着用に応じていただければ」と呼びかけている。

タウンニュース多摩区版

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加