五十嵐千尋がリレー五輪代表に内定 一人のみ決定に「残念」

五十嵐千尋がリレー五輪代表に内定 一人のみ決定に「残念」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/04/07
No image

女子200メートル自由形の表彰台に上がる(左から)2位の白井璃緒、優勝の五十嵐千尋、3位の増田葵(撮影・高部洋祐)

「競泳・日本選手権」(6日、東京アクアティクスセンター)

女子の200メートル自由形は五十嵐千尋(25)=T&G=が1分57秒47で1位となり、800メートルリレーの選考基準を満たした。2大会続けての代表に内定した。

五十嵐が個人での派遣標準記録には届かなかったものの、800メートルリレーでの選考基準をクリアし、代表に内定した。ただ、上位4人の合計タイムで派遣標準を突破できなかったため、決まったのは五十嵐ただ一人。「個人の派遣を狙っていたし、リレーでも貯金を作ろうと思っていたんですけど、みんなに届かなくて残念」と、悔しがった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加