バスケ男子米代表・ラビーンが来日見合わせ発表 感染防止規定対象

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/07/26

東京五輪バスケットボール男子の米国代表は19日、ガードのラビーン(ブルズ)が新型コロナウイルス感染防止規定の対象となり、来日を見合わせると発表した。

公式ツイッターで「今週後半にはチームに合流できることを願っている」との見通しを示した。米国代表は既にビール(ウィザーズ)とラブ(キャバリアーズ)が五輪不参加となり、16日に2選手を追加招集していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加