強風の中で大混戦 最終組が前半を終えて原、古江、大里が首位併走

強風の中で大混戦 最終組が前半を終えて原、古江、大里が首位併走

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/05/02

◇女子ゴルフツアー パナソニック・オープン最終日(2021年5月2日 千葉県 浜野GC=6638ヤード、パー72)

No image

<パナソニックオープンレディース最終日>1番、ティーショットを放つ原英莉花(撮影・沢田 明徳)

最終組が前半の9ホールを終えた時点で、原英莉花(22=日本通運)、古江彩佳(20=富士通)、大里桃子(22=伊藤園)が通算7アンダーで首位に並んでいる。

稲見萌寧(21=都築電気)、上田桃子(34=ZOZO)が6アンダーで1打差の4位。柏原明日架(25=富士通)、西村優菜(20=スターツ)、アマチュアの岩井明愛(18=武蔵丘短大1年)が5アンダーで6位につけている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加