LE SSERAFIM、『Numero TOKYO』表紙に初登場!デビューからの半年間と「夢」を語る

LE SSERAFIM、『Numero TOKYO』表紙に初登場!デビューからの半年間と「夢」を語る

  • RBB TODAY
  • 更新日:2023/01/28
No image

『Numero TOKYO(ヌメロ・トウキョウ)』3月号 (c)扶桑社

もっと画像を見る

LE SSERAFIM(ル セラフィム)が27日発売の『Numero TOKYO(ヌメロ・トウキョウ)』3月号(扶桑社)の表紙に登場。今回が同誌初登場となる。

3児の母・平愛梨、キュートなミニスカ制服ショットをインスタで披露!

昨年5月に韓国デビューし、今や飛ぶ鳥を落とす勢いでブレイク中のLE SSERAFIM。本日25日には日本1stシングル『FEARLESS』を発売し日本デビューを果たした。

14ページにわたる特集のテーマは「LE SSERAFIMの夢見る力」。インタビューでは、「私はこの道を自分で選んだ。だから頑張らなきゃ(SAKURA)」、「(歌詞の)言葉が私自身を強くしてくれた(KAZUHA)」と一心不乱に駆け抜けてきたデビューからの半年間を振り返りながら「夢」について各メンバーに質問。「私は、夢があるから生きられるんだと思います(KIM CHAEWON)」、「夢は私にとって人生を引っ張ってくれる紐のようなもの(HUH YUNJIN)」とそれぞれが考える「夢」についての思いが垣間見えるほか、メンバーから“この半年でいちばん成長したメンバー”として名前の上がったグループ最年少のHONG EUNCHAEは「一人の人間として、ありのままの自分を見てほしい」と楽曲の歌詞を通して感じた気持ちを語った。

一方、ファッションシューティングでは春らしい鮮やかなカラードレス姿と、モノトーンでシックなドレスを着こなす姿を披露。メンバーそれぞれの個性が見て取れるスタイリングに注目だ。

このほかにも抽選での直筆サイン入り式紙のプレゼント企画も実施され、ヌメロ・トウキョウ公式YouTubeチャンネルでは撮影の裏側動画も公開予定だ。

平愛梨、長男・バンビーノ君への想い明かす「3兄弟の中でも1番強く成長してくれた」

小田井涼平、純烈卒業の理由は「他メンバーの脱退」

元タカラジェンヌ・吉田莉々加、週プレで2度目のグラビア!インスタでアザーカットをちらり

松尾

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加