ムーミンはなぜ優しい?トーベ・ヤンソンが世界初の舞台劇の裏側で語る

ムーミンはなぜ優しい?トーベ・ヤンソンが世界初の舞台劇の裏側で語る

  • 映画ナタリー
  • 更新日:2021/09/15

TOVE/トーベ」の本編映像の一部がYouTubeで解禁された。

No image

「TOVE/トーベ」ポスタービジュアル

すべての画像・動画を見る(全17件)

本作は「ムーミン」の原作者として知られるトーベ・ヤンソンの半生を描いた物語。世界中で親しまれるムーミンがいかにして生まれたか、そしてトーベ自身の人生と創作の秘密がつづられる。アルマ・ポウスティがトーベを演じ、「僕はラスト・カウボーイ」のザイダ・バリルートが監督を務めた。

No image
No image

映像には世界初となるムーミン舞台劇の制作の裏側を切り取ったシーンが収録されている。ムーミントロールを演じる役者から「なぜムーミントロールはいつも優しいんだ?」と素朴な疑問をぶつけられるトーベ。彼女は「彼は臆病なの」「いつも不安なのよ」「愛が彼を強くする。愛を邪魔されたら怒るわ」とムーミンの根底にある思いを明かしている。

「TOVE/トーベ」は10月1日より東京・新宿武蔵野館、Bunkamura ル・シネマ、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国でロードショー。

(c)2020 Helsinki-filmi, all rights reserved

映画ナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加