男の子の10人に1人が「赤」、ランドセル選びもジェンダーレスに!?

男の子の10人に1人が「赤」、ランドセル選びもジェンダーレスに!?

  • BCN+R
  • 更新日:2022/01/17

黒川鞄は1月12日、4歳・5歳の子ども800人と、その母親800人を対象に実施した「ランドセルに関する調査」の結果を発表した。調査対象者のうち、子どもに対して何色のランドセルがほしいかを質問したところ、「ピンク」がもっとも多く、男の子の10人に1人が「赤」を選んだ。同調査は2021年10月14~15日の期間に行われている。

No image

子どものほしいランドセルの色、「ピンク」が1位に

母親に対して、子どものランドセルに欠かせない機能を尋ねた質問(複数回答)では、「背負ったときに軽く感じる」が約8割を占めて最多となっており、「成長に合わせて肩ベルトを調整できる」「背負いやすい設計がされたベルト」がそれに続いている。

No image

子どものランドセルに欠かせない機能は「背負ったときに軽く感じる」が最多に

母親が、ランドセルを選ぶ際に魅力に感じるポイント、重視するポイントとしては(複数回答)、「耐久性・機能性」を挙げる回答がもっとも多かった。

No image

ランドセル選びで重視するのは「耐久性・機能性」

No image

「ラン活」の開始時期、約6割が幼稚園の年中時に

母親に、子どもが幼稚園の年中の頃に、「ラン活」(小学校入学を控えた子どものランドセルを選び、購入するための活動を指す造語)を始めているかを尋ねたところ、「既に始めている」が22.3%、「始めようと思っている」が37.0%となった。約6割の家庭が幼稚園の年中から「ラン活」を始めている、始めようとしていることが明らかになっている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加