恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~:“目隠し”で弱視の世界学ぶ森生 けなげな姿に「良い奴過ぎて涙止まらん」「ピュアすぎて尊い」

恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~:“目隠し”で弱視の世界学ぶ森生 けなげな姿に「良い奴過ぎて涙止まらん」「ピュアすぎて尊い」

  • MANTANWEB
  • 更新日:2021/10/14
No image

ドラマ「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」第2話の一場面=日本テレビ提供

女優の杉咲花さん主演の連続ドラマ「恋です!~ヤンキー君と白杖(はくじょう)ガール~」(日本テレビ系、水曜午後10時)第2話が10月13日に放送された。森生(杉野遥亮さん)が、弱視のユキコ(杉咲花さん)が体験する世界を学ぶため行った努力が注目を集めた。

【写真特集】“ヤンキー君”杉野遥亮が可愛い! “五感”に変身?の名場面 ほほ笑ましすぎる!!

本作は、うおやまさんのマンガ「ヤンキー君と白杖ガール」(KADOKAWA)が原作。勝ち気だが恋に臆病な盲学校生・ユキコと、ケンカっ早いが根は純粋なヤンキー・森生の繰り広げるラブコメディーだ。

第2話の終盤、ユキコは、あげると約束していた、応募券シール付きの缶コーヒーを森生に渡しにいく。森生が暮らす街に到着すると、突然、森生が階段から転げ落ちてくる。森生は、目隠しをすることで、視覚が不自由になるとはどういうことなのかを学んでいたのだった。

森生のけなげな姿に対して、SNSでは「良い奴過ぎて涙止まらん」「ピュア過ぎて尊い」「健気すぎて泣ける」「森生が目隠ししてた辺りからなんか涙出てきてた」「純粋でピュア過ぎていいオトコ」「森生の目隠しで涙腺崩壊」といったコメントが並んだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加