爽やかな白シャツコーデにボーダーのカジュアルコーデ、あなたの好みは? WORLD SNAP 7DAYS【5/1~5/7】

爽やかな白シャツコーデにボーダーのカジュアルコーデ、あなたの好みは? WORLD SNAP 7DAYS【5/1~5/7】

  • FUDGE
  • 更新日:2022/05/14
No image

リアルなヨーロッパのトレンドが知れて、根強い人気コンテンツであるWORLD SNAP。お洒落上手なパリジェンヌやロンドンガールを中心に参考にしたいコーデを毎日更新中。一週間分のSNAPをまとめ見!

DAY1.裾のロールアップがかわいすぎる!細部までこだわったシンプルコーデ@BERLIN

No image

name = Zoeさん

Student

ともすると子 供っぽく見えるオーバーオールスタイルは、ホワイト×ブラックのモノトーンでまとめることで洗練を宿す。裾の絶妙なロールアップによる抜け感、靴下とスニーカーによる色遊びにもセンスが光る。

▶︎裾のロールアップがかわいすぎる!細部までこだわったシンプルコーデ

DAY2.ボーダーTシャツを上品に着こなすポイントはピッチの幅にあり@BERLIN

No image

name = Dariaさん

Advertising Manager

ボーダーTシャツは、ピッチの細いものを選んで上品に。デニムパンツは、素肌がちらりと見える軽やかな丈感の切りっぱなしデザインをセレクト。シンプルな着こなしにも洒落感をもたらす技が詰まっている。

▶︎ボーダーTシャツを上品に着こなすポイントはピッチの幅にあり

DAY3.着方を工夫するだけでオシャレ度アップ!カジュアルなシャツはボタンを開けて@LONDON

No image

name = Julia さん

Student

爽やかなストライプシャツに、コーデュロイパンツ、スニーカー。難しいことはしていないのにお洒落に見える理由は、柄や素材感の変化でリズムを付けているから。

▶︎着方を工夫するだけでオシャレ度アップ!カジュアルなシャツはボタンを開けて

DAY4.柄や素材を意識して、シンプルコーデをオシャレに魅せる@PARIS

No image

name = Julia さん

Student

爽やかなストライプシャツに、コーデュロイパンツ、スニーカー。難しいことはしていないのにお洒落に見える理由は、柄や素材感の変化でリズムを付けているから。

▶︎柄や素材を意識して、シンプルコーデをオシャレに魅せる

DAY5.暗めのトーンの装いは、グラデーションで立体感を@LONDON

No image

name = Emmaさん

Actor

グラデーションの配色でコーディネートに深みと変化を

▶︎暗めのトーンの装いは、グラデーションで立体感を

DAY6.スカーフ1枚でボーダー×デニムの定番スタイルを格上げ!@PARIS

No image

name = Paulaさん

Student

Paulaはモデルとしても活動する気さくな女の子。定番のボーダー×デニムスタイルは、スカーフなどの小物でこなれ感を演出。

▶︎スカーフ1枚でボーダー×デニムの定番スタイルを格上げ!

DAY7.カジュアルな装いも、トーンを合わせて抜かりなく@LONDON

No image

name = Ceciliaさん

《Maffick》 Media Operator

サステナブルなライフスタイル雑貨を取り扱うEコマース関連会社でメディアオペレーターを担当するCecilia。シャツ×デニムのリラックスカジュアルは、ちょっとルーズに今っぽく。

▶︎カジュアルな装いも、トーンを合わせて抜かりなく

☞編集部のおすすめ記事もチェック!

▶︎黒髪のボブヘアアレンジ特集|簡単アレンジからパーマ・インナーカラーまでやり方 11選

▶︎【2022最新】清澄白河のおすすめ東京ぐるりスポット!

▶︎おうち時間で楽しむ、夏のネイルデザイン13選【ささやかですてきなもの まとめ 大谷有紀】

MatsukawaAsuka

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加