可憐さと儚さを兼ね備えたNMB48きっての美少女トリオ・山本彩加&梅山恋和&塩月希依音「『次世代』を超えて正真正銘の『エース』にならなきゃなって」

可憐さと儚さを兼ね備えたNMB48きっての美少女トリオ・山本彩加&梅山恋和&塩月希依音「『次世代』を超えて正真正銘の『エース』にならなきゃなって」

  • 週プレNEWS
  • 更新日:2020/11/21

近い将来、必ずやNMB48を引っ張ってくれるであろう、山本彩加(やまもと・あやか)&梅山恋和(うめやま・ここな)&塩月希依音(しおつき・けいと)の3人が、11月21日(土)発売『週刊プレイボーイ49号』のグラビアに登場!彼女たちが描く理想のアイドル像、そして未来とは。* * *■アイドルは人に笑顔を与える仕事――3人はお互いから見て、どんなアイドルですか?山本 けいと(塩月)は、14歳にしてもう周

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加