7敗目の広島・大瀬良「何とかしたいと思っていたが、申し訳ない」 佐々岡監督はあっさり5回で決断

7敗目の広島・大瀬良「何とかしたいと思っていたが、申し訳ない」 佐々岡監督はあっさり5回で決断

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2022/08/07

◇セ・リーグ 広島2-3阪神(2022年8月5日 マツダ)

No image

<広・神>4回2死一塁、ロハスに2点本塁打を浴びた大瀬良(撮影・平嶋 理子)

広島は、今季最悪の7連敗で、初めて5位に転落した。5回3失点で7敗目を喫した大瀬良は「何とかしたいと思っていたが、申し訳ない」と頭を下げた。

初回に佐藤輝の左犠飛で先制を許し、0―1の4回にはロハスに右中間席への2ランを浴びるなど我慢の連続。5回84球で降ろした佐々岡監督は「内容的に良くない」と決断した。マクブルームが新型コロナ感染から4番で復帰した打線も2点止まり。今季最多を更新する借金6に膨らんだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加