【フェムテックアイテムをチェック】吸水ショーツ編

【フェムテックアイテムをチェック】吸水ショーツ編

  • Mart
  • 更新日:2022/08/06
No image

女性の悩みをサポートするフェムテックアイテムは近年驚くほど増えています。その中で今回は、生理期間のストレスを軽減してくれる、吸水ショーツをご紹介します!

こちらの記事もおすすめ

フェムケアの意識、昔と今でどう変わってきた?

目次

Modibodi

Bé-A

GU

Modibodi

No image

オーストラリア発の、キュートなティーン用吸水ショーツ。吸水力はタンポン2本分。Modibodi REDボクサー ピンクドット 吸収型サニタリーショーツ ¥3,960(月とハンモック)

Bé-A

No image

圧倒的な吸水力が人気の「ベア」。〈右〉ブランドを代表する吸水ショーツがさらに進化。スリム化し、吸水量も約125㎖にアップ。透けにくいベージュが新登場。ベア シグネチャー ショーツ 03 ¥7,700〈左〉活発に動くジュニア用。内側はグレーで、吸収場所や量が確認できるつくりに。ベア ぺティート シグネチャー ショーツ ¥7,150(Be-A Japan)

GU

No image

登場から1年が経ち、アップデートした「GU」の吸水ショーツ。吸水力は変わらず吸水シートが薄くなり、お尻のごわつきも軽減。はき心地がぐんとよくなりました。ニーズに合わせて選べる3種類展開。トリプルガードショーツ レギュラー¥1,490、レギュラー バックガード+E ¥1,990※大型店のみ、ハイウエストボクサー+E ¥1,990*大型店のみ(GU)

撮影/中林 香 取材・文/森本奈穂子 編集/倉澤真由美

2022年Mart夏号 もっと快適に、スマートに 進化する「フェムテック」最新事情 より

こちらもチェック

【専門医がアドバイス】人には聞けないデリケートゾーンのお悩みQ&A

【専門医がアドバイス】どうしたらいい⁉膣ゆるみや尿漏れのお悩みにお答え!

ご褒美TIMESビューティ編〜今、注目を集めるフェムテック〜

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加