シジシージャパンが伊勢市に162万円寄付 全国児童画コンで三谷君最優秀賞 三重

シジシージャパンが伊勢市に162万円寄付 全国児童画コンで三谷君最優秀賞 三重

  • 伊勢新聞
  • 更新日:2022/11/25

【伊勢】全国のスーパーマーケットが加盟するCGCグループが協賛する「全国児童画コンクール」の寄付企画として、シジシージャパン(東京都)は22日、三重県伊勢市に162万1763円を贈った。コンクールで、グループに加盟する同市の「ぎゅーとら」小俣店から応募した豊浜西保育所の三谷瑛心君の作品「はなびたいかい」が、最優秀賞を受賞したことから寄付された。

No image

【全国児童画コンクールで最優秀賞を受賞した豊浜西保育所三谷瑛心君の作品「はなびたいかい」】

コンクールは、全国の加盟スーパーの店舗が、地域の保育園や小学校などで作品を募集。48万点以上の応募があり、審査の結果、最優秀賞の三谷君ら上位6作品が決定した。同グループが、応募作品1点につき20円を寄付し、総額を上位6作品の受賞者が住む自治体に配分して贈る。

市役所であった贈呈式で、東海シジシーの寺田憲一郎社長が鈴木健一市長に目録を手渡し、「伊勢の子どもたちの明るい未来のために役立ててほしい」と話した。同席したぎゅーとらの清水秀隆社長は「瑛心君の受賞のおかげ。有意義に活用してもらえたら」と話していた。

伊勢新聞

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加