“1ヶ月で5kg減”白雪りら、食事で痩せやすい体作り “次来るスーパーフード”も紹介<モデルプレスインタビュー>

“1ヶ月で5kg減”白雪りら、食事で痩せやすい体作り “次来るスーパーフード”も紹介<モデルプレスインタビュー>

  • モデルプレス
  • 更新日:2021/02/04

【モデルプレス=2021/01/27】次世代のインフルエンサー・白雪りら(しらゆき・りら)が、1ヶ月で体重を約5kg落とすダイエットに成功。運動を中心にしたダイエットだったため、「あまり気にしていなかった」という毎日の食事にも、痩せやすい体作りのヒントが隠されていた。モデルプレスのインタビューでは、ストレスなく続けられる食事法を聞いた。

No image

(写真 : 白雪りら(C)モデルプレス)

【写真】白雪りら、“2.5次元ボディ”美しいバストに釘付け

◆白雪りら伝授!サバ缶アレンジレシピ

― ヶ月で体重を約5kg落とすダイエットに成功しましたが、その間に実践していた食事法を教えて欲しいです!

白雪:おすすめはサバ缶を使った料理です。痩せるホルモンを刺激する成分を持っているし、尿酸値が上がらない、カルシウムとビタミンDが豊富などと嬉しいことがたくさんあります。中でも私のおすすめが、サバ缶のユッケ丼です!サバ缶にコチュジャンとごま油と醤油、砂糖を入れて混ぜて、ご飯の上に卵の黄身と一緒に乗せるだけなので、簡単だし美味しいので、私もよく食べています。

― おいしそう!ダイエット中は食事でも調整しますか?

白雪:運動で痩せたいと思っていたので、あまり食事を中心に気をつけていたわけではないのですが、サバ缶は一缶だけでも満腹感があるので、よく食べています。サバ缶だけで食べることもあるし、いろんなアレンジもできるので、飽きずに食べられるんです。

― サバ缶はいろんなアレンジができるので良いですよね。

白雪:サバ缶をほぐして、マヨネ―ズと混ぜ合わせて、食パンに乗せて焼いたサバ缶バーガーも本当に美味しいです!

◆“次来るスーパーフード”?白雪りらおすすめの「サイリウムハスク」とは

― 例えば次の日に大事な予定がある時に、食事面で気をつける時にはなにかしていますか?

白雪:まだあまり知られていなくて、次に流行りそうだなと思っているものがあるのですが、私も定期的に買っている「サイリウムハスク」がおすすめです。まずカロリーが、100グラムで5キロカロリ―くらいです!食物繊維が豊富なので、満腹感もすごくて!

― かなりの低カロリーですね!

白雪:そうなんです。私はよくサイリウムで作ったチヂミを食べています。スーパーでもよく売っているキャベツの千切りのパックに、サイリウムハスクを小さじ一杯入れて、ごま油と醤油を入れて、混ぜるとネバネバするので、それを焼くだけなので、調理も簡単です。これなら罪悪感もないし、美味しいのでいくらでも食べちゃいます!

― 炭水化物を抑えたい時でも、粉ものだけどたくさん食べてもOK、お腹もいっぱい!という感じなのですね。

白雪:そうですね。ダイエット中は、炭水化物を食べない代わりに、サイリウムハスクで作ったチヂミをずっと食べていました。チヂミにすると、キャベツもたくさん食べられるので、おすすめです。

― これなら、調味料が濃いものでも大丈夫そうですね。

白雪:はい!サイリウムハスクのお好み焼きもよく作ります。食事はあまり気にしていなかったのですが、振り返ってみるとストレスなくダイエットに向いている食事をとっていたのかもしれないですね(笑)。

― 美味しそう!ほかには、フル―ツとかはそんなに取っていないんですか?

白雪:フル―ツほとんど食べないです。フルーツは糖分が豊富なので、私は甘いものが食べたくなったら少しだけチョコを食べるなどして調整していました。

― ストイック…!参考になります。ありがとうございました。

(modelpress編集部)

◆白雪りら(しらゆき・りら)プロフィール

生年月日:2月20日

出身地:北海道

“蒼天のハリー”名義のメジャーデビューシングル「Memories」が、ドラマ「特命係長 只野仁 AbemaTVオリジナル2」(ABEMA、2017年)の主題歌に抜擢され、話題に。“無加工”で人形のように整った顔立ち、トレーニングで鍛えた美しいボディで、男女問わず人気を博し、「サンデー・ジャポン」(TBS系)や「ビーバップ!ハイヒール」(朝日放送ほか)などのバラエティ番組にも多数出演している。

2019年3月に“蒼天のハリー”から“白雪りら”に改名。同年に、足の裏を見せた“足裏ショット”など独自の写真でバズり、Instagramフォロワー増加率ランキングで全国2位(アイドル部門)の実績を残した。現在は「ミスアキバ2021」オーディションに参加するなど、歌手に声優、モデル、タレント、YouTuberと多方面で活躍を広げている。

2020年10月より、サブスク型プレミアムファンコミュニティプラットフォーム「ミーグラム(Mi-glamu)」でファンクラブ「ファンケアセンター白雪」を開設。インタビューのオフショットも掲載中。

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加