札幌ジェイ試合前練習で内転筋痛める、3日に検査へ

札幌ジェイ試合前練習で内転筋痛める、3日に検査へ

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/08/02
No image

札幌ジェイ(2020年7月18日撮影)

<明治安田生命J1:札幌2-3神戸>◇第8節◇2日◇札幌ドーム

北海道コンサドーレ札幌はヴィッセル神戸に2-3で敗れ、開幕戦以来7戦ぶりの黒星を喫した。

リーグ通算200試合の節目の出場となったMF荒野拓馬(27)が前半29分に2試合連続弾で先制。後半3分にも右足で2点目を挙げたが、守備はミスも絡んで3失点。チームのJ1ホーム通算50勝はお預けとなった。

◇  ◇  ◇

FWジェイはベンチ登録されたものの、試合中はスタンドに姿があった。ペトロビッチ監督は「ウオーミングアップ中にアクシデントが起こった。筋肉系のケガではないかと報告を受けているが、明日検査をして状態を確認したいと思っている」と説明した。本人も試合後にツイッターを更新。「練習中に内転筋を痛めた。そこまでひどくはないけど、検査する」とコメントした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加