無料で集中して作業するための「カフェの環境音」をいつでもどこでも再生できる「Hipstersound」

無料で集中して作業するための「カフェの環境音」をいつでもどこでも再生できる「Hipstersound」

  • GIGAZINE
  • 更新日:2021/02/22
No image

静かな自室よりも、人の話し声や物音が飛び交う喫茶店の方が集中して作業ができるという人も多いはず。しかし、新型コロナウイルスの影響もあって、外出して喫茶店に向かいづらい事情もあります。基本無料のウェブアプリである「Hipstersound」を使えば、ウェブブラウザ上でカフェの環境音や雨の音などの自然音を流すことができるので、自宅でも集中して作業できる環境を用意することが可能です。

Hipstersound, creator of positive sound environment

https://hipstersound.com/ambience.html

Hipstersoundにアクセスするとこんな感じ。真ん中の再生アイコンをクリックすると、環境音が再生されます。以下の画像の場合、「Buzz of a busy Texas cafe(にぎやかなテキサスのカフェの喧騒)」がループ再生されます。

No image

また、曲の送り・戻しアイコンをクリックすると、環境音を変えることができます。用意されているカフェの環境音は他に、「Les Charmants cafés de Paris(パリのおしゃれなカフェ)」や……

No image

「Gentle hum of a quiet restaurant(静かなレストランでの静かな会話)」があります。

No image

画面右端にある電源アイコンをクリックすると……

No image

「1時間ミュート」「30分ミュート」「無制限にミュート」を選ぶことができます。

No image

また、右上の「SFX」をクリックすると、再生されている環境音にさらに重ねることができる自然音の再生スイッチが表示されます。再生可能な自然音は、「波の寄せる音」「作業するタイプ音」「小鳥がさえずる音」「雨が屋根を打つ音」「たき火の音」「静かなジャズ」「静かなピアノ曲」となっています。もちろんカフェの環境音を停止した状態で自然音を流せば、単体の環境音としてループ再生することも可能です。

No image

なお、Hipstersoundは基本無料で利用可能ですが、月額2ドル(約210円)の有料プランもあり、環境音が12種類まで選べるようになるほか、効果音の種類も増えます。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加