元日本代表FW前田遼一が現役引退を発表。ジュビロ磐田U-18コーチに就任

元日本代表FW前田遼一が現役引退を発表。ジュビロ磐田U-18コーチに就任

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2021/01/14
No image

写真:Getty Images】

FC岐阜は14日、元日本代表FW前田遼一が現役を引退することを発表した。同時にジュビロ磐田U-18コーチに就任することが決定している。両クラブ公式サイトで伝えられている。

前田はFC岐阜と磐田のクラブ公式サイトを通じて「僕にプレーする機会を与えてくれたジュビロ磐田、FC東京、FC岐阜に関わる全ての皆さん、そして21年間僕を支え、応援してくれた全てのファン、サポーターの皆さん。皆さんのおかげで本当に幸せなサッカー人生でした!本当にどうもありがとうございました!この度ジュビロ磐田で指導者としてのスタートをきるチャンスをいただくことができました!ゼロからのスタートになりますが、指導者としてこれから頑張っていきたいと思いますので、これからもよろしくお願いします」とコメントしている。

現在39歳の前田は暁星高校から2000年に磐田へ入団。2015年にはFC東京へ完全移籍し、2019年にFC岐阜へ加入となった。昨年12月、FC岐阜は契約満了により前田が退団することを発表していた。前田はJ1通算429試合出場154得点、J2通算71試合出場22得点、J3通算35試合出場4得点を記録した。

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加