スタンレー杯決勝第4戦でアバランチが王手 V3狙うライトニングに延長で勝利

スタンレー杯決勝第4戦でアバランチが王手 V3狙うライトニングに延長で勝利

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2022/06/24

北米アイスホッケーリーグ(NHL)の王者を決めるスタンレー杯決勝の第4戦が22日にタンパ(フロリダ州)で行われ、アバランチ(西地区=勝ち点119)が3連覇を狙っているライトニング(東地区=勝ち点110)を延長の末に3―2で下して3勝1敗。21年ぶり3回目の優勝に王手をかけて、24日に地元デンバー(コロラド州)で第5戦を迎えることになった。

No image

延長で決勝ゴールをマークしたアバランチのカドリを囲むチームメート(AP)

ライトニングの今ポストシーズンでのホーム連勝は「8」でストップ。アバランチは1―2だった第3P2分53秒、FWアンドリュー・コグリアーノ(35)のゴールで追いつき、延長の12分2秒、右手親指の負傷で4試合を欠場していたFWナゼム・カドリ(31)が決勝ゴールを挙げてライトニングを振り切った。

アバランチの地元デンバーには北大4大スポーツのチームがそろっているが、最後にリーグ制覇を達成したのは2016年2月7日のスーパーボウルで優勝したNFLブロンコス。アバランチが勝てば6年ぶりに歓喜に包まれることになる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加