ふぉ~ゆ~福田悠太 主演舞台に自信 「こんなにウケて大丈夫か」

ふぉ~ゆ~福田悠太 主演舞台に自信 「こんなにウケて大丈夫か」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2022/05/14
No image

舞台「ボーイング・ボーイング」の初日を迎えた前列左から室龍太、ふぉ~ゆ~福田悠太、松本明子、後列左から飯窪春菜、愛加あゆ、大友花恋=東京・港区

ジャニーズの男性4人組、ふぉ~ゆ~の福田悠太(35)が14日、東京・港区の自由劇場で主演舞台「ボーイング・ボーイング」の初日取材会を行った。

パリの一室を舞台に、3人の客室乗務員と同時交際する男や旧友のドタバタ劇を描く人気コメディー。

上演後、取材に応じたモテない男、ロベール役の福田は「まぁウケましたね。こんなにウケて大丈夫か、というくらい。自由劇場だから、自由でしたね」と手応えをあらわにした。

ロベールの親友でモテ男のベルナール役で初共演する元関西ジャニーズJr.の俳優、室龍太(32)は「裏で福ちゃんさんがメチャクチャ笑いを取っていて、メチャクチャ悔しかった」と脱帽。

親友役だけに福田は「稽古中は(2人で)毎日、電車で一緒に帰っていました」と役作りの一端を明かした。

家政婦のベルタ役の松本明子(56)は「2人とも天才。(せりふが多いのに)台本を初日から持ってない」と絶賛。福田は「燃やしちゃって…」とジョークで照れ隠ししていた。

29日まで同所で。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加