NEW
ロゴとアプリ版リニューアルのお知らせ
ビーチルックの参考に♡海を満喫するロイヤルファミリーの写真集

ビーチルックの参考に♡海を満喫するロイヤルファミリーの写真集

  • コスモポリタン
  • 更新日:2021/07/23
No image

バカンスでお気に入りの島を訪れたり、公務で海外の外交官と会ったり、スコットランドのビーチで「ランドヨット」に挑戦したりするロイヤルたちも、私たちと同じく、海で過ごすひとときは特別みたい。

ダイアナ妃のリラクシーなアニマルプリントから、メーガン妃の洗練された秋のアンサンブルまで、仕事でも遊びでも、ロイヤルたちは常にスタイルのインスピレーションを与えてくれます。

本格的な夏が到来し、海に出向く機会が目前に迫ってきた今、ビーチで撮影されたロイヤルたちの写真を「Hearst Contents Hub」が振り返り!

No image

2021年5月26日

ウィリアム王子&キャサリン妃は、20年前に二人が出会ったセント・アンドリュースにある有名なビーチ、ウェスト・サンズで「ランドヨット」のイベントに参加し、愛と笑いに満ちた時間を過ごしました。

No image

2020年9月20日

ロンドン近郊のサリーに住むエドワード王子&ウェセックス伯爵夫人ソフィー妃は、昨年の公務で自宅からそう遠くないビーチに赴いています。

夫妻は、息子のセヴァーン子爵ジェームズと、娘のルイーズ・ウィンザー令嬢とともに、ポーツマスにあるサウスシービーチで開催された 、海岸を清掃するイベント「グレート・ブリティッシュ・ビーチ・クリーン」に参加。

No image

2018年10月19日

ヘンリー王子&メーガン妃は、オーストラリア、フィジー、トンガ、ニュージーランドを巡る16日間のロイヤルツアーの一環で、シドニーのボンダイ・ビーチを訪れ、ビーチの雰囲気を満喫。

二人はレイを身につけて、メンタルヘルス啓発団体の活動に取り組みました。

No image

2018年10月18日

ロイヤルツアー中、ヘンリー王子&メーガン妃はビーチを訪れる機会に恵まれました。夫妻は肌寒い気候のなか、フォーマルさを保ちながらも、ビーチにふさわしい装いでメルボルンの海岸を散歩。

No image

2016年11月23日

ヘンリー王子が、セントキッツ島のラバーズビーチで行われたカメの保護プロジェクトに参加し、自然(カメの赤ちゃん)と触れ合ったときの様子。

このときは、アンティグア・バーブーダの独立35周年、バルバドスとガイアナの独立50周年を記念して、王子のカリブ海訪問が実現。

No image

2014年4月18日

ウィリアム王子とのロイヤルツアー中、オーストラリアのシドニーにあるマンリービーチでウェッジを履いて走るキャサリン妃。

このロイヤルツアーには、幼いジョージ王子も同行していたが、公務に姿を現すことはありませんでした。

No image

2009年3月17日

ガラパゴス諸島のノースセイモア島にあるビーチを散歩するチャールズ皇太子とカミラ夫人。夫妻は、色や素材をコーディネートし、ゆったりとした風通しの良い素材でできるだけ涼しく過ごした様子。

No image

2003年7月28日

サントロペでジェットセッターらしいステイを満喫したベアトリス王女(写真手前右)。フレンチリビエラのビーチタウンを象徴する「クラブ55」で、王女の姿がキャッチされました。

No image

2003年5月29日

セント・アンドリュース大学に在学中、勉学の合間に学生寮付近のビーチで、無邪気にラグビーを楽しむウィリアム王子。

No image

1990年4月11日

ダイアナ妃は、ネッカー島の海岸で息子たちと訪れた際、レオパードプリントのスイムウェアとセットアップのスカートを身につけて、ビーチに映える魅力的なルックを披露。

No image

1988年1月

ダイアナ元妃は、オーストラリアを訪問したロイヤルツアーの一環で、公式にビーチを訪れ、ライフガードらと対面。

元妃はこのとき、オーストラリアのセントラル・コーストにあるテリガル・ビーチで、レモン色が鮮やかな「ポール コステロ」のドレスを着用。

No image

1984年7月27日

サンドリンガム近郊のビーチでコーギーたちと遊んでいるエリザベス女王。薄手のコートにスカーフを巻いた、シグネチャールックでまとめています。

No image

1984年3月28日

ヨルダンの死海のほとりに降り立ち、フセイン国王に出迎えられたエリザベス女王&フィリップ殿下。

No image

1982年7月28日

親子は似るもので、ペットのコーギーとノーフォークのビーチを散歩するクイーンマザーの姿は、娘のエリザベス女王とそっくり。

No image

1976年2月1日

エリザベス女王の妹、マーガレット王女にとって、カリブ海に浮かぶプライベートアイランドであるマスティク島は癒しの場所であり、自由を感じられる場所でした。

この写真は、1970年代のホリデー中に、王女が友人とおしゃべりしているところ。

No image

1974年1月

チャールズ皇太子がオーストラリアのビーチに登場し、彼自身もファッションアイコンであることを改めて証明。

No image

1970年3月18日

ニュージーランドを訪れたエリザベス女王が、王室専用ヨット「ブリタニア」から下船する様子。

この日のエリザベス女王は、トレードマークのヘッドスカーフと、カジュアルな白い靴を身につけて、シップコーブのビーチを歩きました。

※この翻訳は抄訳です。

Translation: Masayo Fukaya

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加