ヴィッセル神戸、三浦淳寛監督の続投が決定「アジアナンバーワンを目指して...」

ヴィッセル神戸、三浦淳寛監督の続投が決定「アジアナンバーワンを目指して...」

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2021/11/25
No image

【写真:Getty Images】

ヴィッセル神戸は25日、三浦淳寛監督の契約更新を発表した。これにより、来季もトップチームの指揮を執ることが決まっている。

三浦監督は2018年にヴィッセル神戸のスポーツダイレクターに就任。2020年9月からは、トルステン・フィンク監督の後任として監督に就任している。

ヴィッセル神戸は現在3位。クラブとしての年間最高順位は2016年の7位が最高で、今季はこれを上回ることが確実になっている。三浦監督はこの好成績が評価されて、来季もチームを指揮することが決まった。

三浦監督は公式サイトの中で、「我々が目指すアジアナンバーワンに向けて、目の前の試合に全力で臨んでいきます。ヴィッセル神戸に関わる皆さまと一致団結して、この先も、歴史を一緒に築いていきたいです」とコメントした。

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加