阪神・北條が2軍戦で負傷交代 ファウルボール追いかけ、フェンスに激突

阪神・北條が2軍戦で負傷交代 ファウルボール追いかけ、フェンスに激突

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/09/15

(ウエスタン・リーグ、阪神-ソフトバンク、15日、甲子園)阪神・北條史也内野手(27)が二回の守備中に負傷交代した。

No image

2回、ソフトバンク・増田のファールフライを追いかけてフェンスに激突し、負傷退場した阪神・北條史也=甲子園球場(撮影・林俊志)

この日は「2番・三塁」でスタメン出場。二回無死一塁から、増田の放ったファウルボールを追いかけた際、フェンスに激突した。衝突の際に、左手が引っかかる形となり、北條は左肩付近を押さえて苦悶(くもん)の表情。トレーナーに付き添われ、ベンチへと引き揚げたが、そのまま交代が告げられた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加