長谷部誠が森保Jに電撃合流!! 選手&指導者目線で助言へ「チームにプラスになる」

長谷部誠が森保Jに電撃合流!! 選手&指導者目線で助言へ「チームにプラスになる」

  • ゲキサカ
  • 更新日:2022/09/23

キリンチャレンジカップ・アメリカ戦(23日・デュッセルドルフ)を翌日に控えた日本代表に前キャプテンのMF長谷部誠(フランクフルト)が合流した。すでに代表チームから引退していることもあって選手としての招集ではなく、過去のW杯の経験などを伝達する役割。長谷部も今後、指導者の道を志していることから、「お互いの利害が一致した」(JFA反町康治技術委員長)という。

反町技術委員長によると、フランクフルトは現在4日間のオフ期間中。協会側は数か月前からオファーをしており、長谷部のスケジュールが固まったため実現した。長谷部はこれから3日間にわたって代表チームに帯同し、ミーティングや食事会場などを通じて豊富な経験を選手たちに伝えていく。

長谷部は22日の公式練習にもベンチコートで姿を現し、現キャプテンのDF吉田麻也(シャルケ)をはじめ、2010年の南アフリカ大会、14年のブラジル大会、18年のロシア大会を共に戦ったGK川島永嗣(ストラスブール)、DF長友佑都(FC東京)らと再会。23日のアメリカ戦も現地で視察し、助言などを行う予定となっている。

反町技術委員長は長谷部について「W杯で世界のサッカー熟知し、昨年はEL、今年はCLでヨーロッパのサッカーを熟知している」と評し、「指導者の勉強もされているので、指導者目線で客観的にわれわれの戦いぶりに意見をもらったり、選手目線で経験値もたくさんあるので、チームにプラスになる」と期待を寄せた。

(取材・文 竹内達也)
★日本代表など参加32チームの最新情報をチェック!!
2022W杯カタール大会特集ページ
★全64試合の日程&テレビ放送をチェック!!
2022W杯カタール大会日程&TV放送

Gekisaka

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加